債務整理や自己破産をしても借入れできる消費者金融フタバ株式会社

債務整理や自己破産をしても借入れできる消費者金融フタバ株式会社

債務整理や自己破産を経験した後で、
事故情報が残っている状況だと大手の消費者金融の審査に通過することは難しいです。

 

急な出費で家賃や公共料金が払えない、などの状況に陥ったとしても、
どこからも借入れを行う先が無い状況になっても泣き寝入りをするしかないのでしょうか。

 

実は、中小の街金であれば融資に応じてくれる可能性があるのです。
今回はそんな街金のひとつ、フタバ株式会社について説明します。

 

 

フタバ株式会社は審査がゆるい街金

自己破産や債務整理を行った場合、
事故情報が信用情報機関に記録されます。

 

大手の消費者金融ではこの事故情報を参照して信用力を判断するため、
事故情報が残っている場合新規の借入れはできません。
そんな時に役立つのがフタバ株式会社です。

 

フタバ株式会社も融資を申し込む際には審査を行い、
事故情報の確認も行われます。

 

しかし、フタバ株式会社は、
同時に「現在返済能力が存在するかどうか」も確認して
審査の際に考慮を行ってくれるのです。

 

フタバ株式会社を始めとする中小の街金は、
多くの新規顧客を相手にする大手の消費者金融と異なり、
顧客一人一人に寄り添った形で融資の相談に応じることができます。
中小の街金だからこそ、審査の際にある程度融通を効かせてもらえるのです。

 

 

仮に自己破産や債務整理を過去に行っていたとしても、
その際の借金が完済・もしくは返済義務が免除されており、
残っている他社の借入れが存在しない場合は、
申し込み時点での収入状況などから、返済能力の有無を判断します。

 

このため、大手と異なり、事故情報が信用情報機関に残っていたとしても
機械的に申込みを否決するのではなく、
あくまで「現在」お金を貸して問題ないかどうかを勘案してもらえるのです。

 

もちろん、自己破産や債務整理の手続を行っている最中や、
まだそれまでの負債が残っている場合は審査の通過は難しいため注意しましょう。

 

 

自己破産や債務整理後には新規の借金を行わないのが理想ですが、
どうしても先立つものが必要になる場面は存在します。

 

大手と異なり、街金から借りられる最大金額は少ないですが、
それでも急場をしのぐ上で十分なだけのキャッシュが手元に来るという安心感はかなりのものと言えるでしょう。
自己破産や債務整理を行ったからと言って、
どこからも借りられないと諦めることはありません。

 

 

街金は最後の手段、フリーローンを使ってみよう

自己破産や債務整理を行った場合の借入れは中小の消費者金融という手段がありますが、
先述したように借りられる金額は微々たるものであり、
事故情報がない場合の借入れには不向きです。

 

そんな人にとってはフリーローンがおすすめです。
借入れは1回のみで追加借入れはできませんが、
使い道の自由度が高く、金利も低いというメリットがあります。
大型の買い物などでローンの利用を行う場合は、フリーローンがおすすめです。

 

キャッシングのフタバ